お知らせ, 【レポート】勉強会開催報告

【レポート】【第50回勉強会】毎朝3分「書く朝礼」のススメ

レポート】【第50回勉強会】『毎朝3分書く朝礼』のレポートがNICe公式HPにアップされました。 | お悩み相談センター

2018年6月25日(月)東京渋谷区上原で、第50回 経営初心者のための勉強会が開催された。

これは、NICe認定連携事業「経営者のためのお悩み相談センター」http://www.iikeiei.com/が主催、NICe後援により定期開催している少人数制の勉強会。「経営者のためのお悩み相談センター」とは、発起人であり同会の主催者である上久保瑠美子さんが経営者の声に応え、自らの地域密着型集客コンサルタントの実績と経験、そして人脈を活かし、専門家仲間40名を集めて結成した専門家集団による相談サービスのこと。経営者が抱えるさまざまな悩みや相談に対し、複数の専門家アドバイザーからアドバイスが受けられるというのもの。勉強会では毎回、その専門家アドバイザーひとりを講師に招いて、ミニセミナー&質疑応答で学び合い、さらに専門家へ直接、参加者がお悩みを「相談できる」本音トークの会。

第50回となる今回は、講師に言葉と文字で人を育む書道コミュニケーション講師岡部あゆみ氏を招いて「毎朝3分書く朝礼」をテーマに開催された。

岡部氏は、「経営者のためのお悩み相談センター」のコミュニケーションアドバイザーであり、公文式ひがしの団地教室、日本習字あゆみ教室を経営、保育士のための保護者対応研修、幼稚園への出張書き方教室、新聞コラム連載、など、子供や社員教育、コミュニケーションの専門家である

今回のテーマである、『毎朝3分書く朝礼』とは、作業効率、社内コミュニケーション能力を高めるために作られたオリジナルの冊子である。
冊子は1日~31日の日付の下に、漢字検定問題を一つ、質問を一つ載せている。
問題は岡部氏が見本を書いておりキレイに書くコツも載せている。それを毎日3分練習することにより、集中力を養う。経営者は質問を見ることで社員の気持ちもわかるようになている。あわただしい朝に心を落ち着かせる時間を作ることで自律神経を安定させミスを防ぐ。集中力が付き、作業効率があがる。お礼状やのし袋に書く文字がキレイになり顧客からの印象がアップする。漢字を書けるようになることで信頼も増す。良い姿勢が身に付く。社内コミュニケーションが活性化する。いいことずくめである。
参加者の皆さんに感想を聞くと、話しを聴くだけではピンとこなかったが、こうして実際に体験すると良さがわかる。社内にも取り入れてみたいという意見が出ていた。

■次回 経営初心者のための勉強会 第51回は、
2018年9月開催予定。詳細は決まり次第、お知らせします。お楽しみに!

■プラベートからオフィシャルまで「経営者のためのお悩み相談センター」
公式サイト http://www.iikeiei.com/
_______________________________
※NICe会員・上久保瑠美子さんが主催する「経営初心者のための勉強会」を
(社)起業支援ネットワークNICeは応援・後援しています。

●NICeとは?
http://www.nice.or.jp/about_nice
NICeの合言葉は「つながり力で、日本経済と地域社会の未来を拓く!」。
全国のみなさんがつながる場として、登録&利用無料のSNSを提供しているほか、
全国各地で交流会や勉強会などリアル活動を開催しています。
どなたでも参加歓迎です。予定一覧はこちらをどうぞ!
●NICeのすべての予定一覧はこちら
●これまでの開催レポート 一覧はこちら